足の角質を取る事で臭いなども綺麗にする事が出来る

顔の古い角質をとったりするのは、普段から気にする人がいますが、私は足の角質がとても気になります。足は、蒸れやすい場所なのですぐに雑菌が繁殖し、臭いのもとになります。毎日、足を洗ってはいますが、汚れが落ち切れていない、古いアカが溜まっている気がします。足のかかとがザラザラしていると夏はサンダルで特に目立つし、秋になるとパンストが伝線してしまうので、足の角質とりをしました。今は、足の角質とりにも、いろんな種類が出てとてもありがたいです。でも、私は韓国旅行で買ってきた、スクラブ入りのマッサージクリームでやってみました。お風呂の湯船に浸かって、足の皮膚も柔らかくします。そこにクリームを塗って、円を描くように優しくマッサージします。数分後、お湯で洗い流すと、クリームの油分でしっとりやわらかな足の肌になりました。自分の目でどれほどの角質がとれたか、クリームマッサージを使うと分かりにくいですが、今はやりの足の皮1枚めくれるような製品よりは、肌にやさしいかなと自分で勝手に思っています。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>